カイザーゼンメルを焼いたので、カルネにしてランチに。 バター→ハム→スライスオニオン、以上3点のみ! シンプル素材がベストマッチ。 作るたび、志津屋さんすごいなぁ、と感心しきりなのです。    
あなたは、コルネ・コロネどっち派? 本日の製パン、お子様ウケもよさそうなコルネです。 この時期、手づくりカスタードは、お持ち帰りが心配なので、 コーンスターチで固めるチョコクリームにしました。
パンが黄色いのは、コーンミールたっぷり入れたから。 ブルー背景のせいで余計に黄色に!? 先日のイングリッシュマフィンの残りのコーンミール、使い切り大作戦です。 ふわんふわんの焼き上がり。
苺酵母 ストレートで。 今回で使い終わりなので、いちごすりつぶし入り。 食べるとパンの奥から 苺の香りがしてきます。 ココア生地 にたっぷりチョコチップ。 ミニ食パン なのでかなり豪華にチョコが入りました。 バターも入れ …
パン生地はリッチな配合に、フィールハニーを入れて、はちみつ感をたっぷり感じられるように。 上にはやわらかクッキー生地。 冷蔵庫で冷やしても美味しくいただける配合に工夫して、夏のパンに仕上げました。  
パンがどっさり「ランチテーブル」 ふっくらピザパン、ヨーグルトレモンパンが、並びました。
くるみのパン生地の中には好相性のクリームチーズ。 天板を上にのせて焼き上げます。
ホシノ丹沢の「シンプル食パン」. これ、 いちばん作っている食パンだと思う。 そして、 いちばん美味しい食パンだと思う。
オーブンから出すとパチパチの音が。 表面がぴきぴきっと割れて、おいしさ表現♪  
夏向けのパンにシフトチェンジ。 パンの中にはヨーグルトクリームを入れて、 上にかけたクッキー生地には、 レモンピールとヨーグルトが入っています。 甘酸っぱくて爽やかなパンに仕上がりました。
ふっくらパンピザにはトマトつながりで、 荒くつぶしたトマトスープ。 パルメザンチーズを振っていただきます。  
具やチーズたっぷりではなく、パンを味わいたいピザ。 ホシノ丹沢酵母 のチカラで美味しく焼きあがりました。  
PAGE TOP